【AirPods Pro】イヤーチップの最も簡単な外し方

AirPods Pro
スポンサーリンク

【AirPods Pro】イヤーチップの最も簡単な外し方

  • イヤーチップはどうやったら外れるの?
  • イヤーチップを交換することはできるの?
  • おすすめのイヤーチップは?

 

ワイヤレスイヤホンの中でも人気の高い『AirPods Pro』。

日本ではiPhoneのシェア率が高いことから、街を歩いていると耳に付けてる人をよく見かけますよね。

そんなAirPods Proですが、ユーザーの耳にフィットするよう「イヤーチップ」の交換することができます。

今回は、AirPods Proの「イヤーチップの最も簡単な外し方」についてまとめてみました!

本記事では、前シーズンのAirPodsから人気の高いイヤーチップも紹介しています。

AirPods Proをご使用の方は是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

AirPods Proのイヤーチップの最も簡単な外し方

まずは本題でもあるイヤーチップの外し方について。

イヤーチップは2ステップで安全、且つ簡単に外すことができます。

分かりやすいよう画像を付けて解説しますので参考にしてみてください。

AirPods Proのイヤホンをケースから外す

まずはAirPodsのケースからイヤホンを外します。

取り外すイヤーチップが画像のシリコン部分になります。

イヤーチップのシリコン部分を反転させる

指でシリコン部分を裏返します。

シリコンはやわらかいので簡単に反転できるはずです。

イヤーチップの根元をつまみ取り外す

イヤーチップの根元を指でつまみます。

つまんだらそのまま引っ張りましょう。

画像のようにイヤホンからイヤーチップを外すことができます。

スポンサーリンク

AirPods Proに付属されてるイヤーチップについて

Appleは様々な国で商品展開しているグローバルな企業です。

多くの人が利用することが想定されるAirPods Proは「S・M・L」の3種類のイヤーチップが同梱されています。

3種類のイヤーチップは本体箱のライトニングケーブルと同じ段に収納されています。

紙で包装されているので確認してみましょう。

初期状態のイヤーチップのサイズは「M」なので、小さかったり、逆に大きかったりした場合は同梱されてるイヤーチップを試してみてください。

しかしながら、利用シーンによっては同梱しているイヤーチップでは満足できない場合があります。

具体的には「ランニング」や「ジム」など体を動かす時、こういった時は滑り易いシリコン製のイヤーチップは外れてしまうんですよね。

耳も汗をかくのでシリコン製は余り相性が良くないのです。

そこで最後におすすめのイヤーチップを紹介します。

スポンサーリンク

AirPods ProのイヤーチップはComplyが至高

 

前シーズンのAirPodsから使っている方は「Comply(コンプライ)」というキーワードを聞いたことがあるのではないでしょうか?

僕もComplyのイヤーチップ愛用者なのですが、一度使うと同梱されてるイヤーチップに戻れません。

何よりも付け心地が良いので、長時間付けても耳に負担がかからないのが良く、ノイズキャンセリングと組み合わせると最高のオーディオ環境を実現できます。

激しい運動をされる方や、同梱されてるイヤーチップに満足できない方は是非試してみてください。

イヤーチップは色々な種類が存在しますが、Comply社製であれば間違いないです。

ちなみにですが、「Comply」のイヤーチップはAmazoで340件のレビュー数に対し☆4を獲得しています。

 

Amazonでお買い物をする場合は「チャージタイプのAmazonギフト券」がおすすめです。

購入前にワンクッション跨ぐだけでお得に購入できるので、充電器などAmazonでお買い物する時は要チェックです!

僕は日用品、食べ物など全てをAmazonでまかなってるのでよく利用します。

外出すると時間や手間、交通費がかかるので購入できるものhじゃAmazonで済ますのがお得ですよ!

Amazonでのお買い物は『Amazonギフト券 チャージタイプ』がお得!

買い物前にAmazonギフト券をチャージするだけで最大2.5%還元されます!

 

Amazonギフト券をチャージする

 

スポンサーリンク

まとめ:【AirPods Pro】イヤーチップの最も簡単な外し方

いかがでしたでしょうか?

今回はAirPods Proのイヤーチップを簡単に外す方法についてまとめてみました。

AirPods Proをご使用の方は参考にしてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました