【解決】AirPods Proに必要な『充電アダプタ』について

スポンサーリンク
AirPods Pro
スポンサーリンク

【解決】AirPods Proに必要な『充電アダプタ』について

 

『AirPods Proに充電アダプタは付属品として付いてくるの?』

『AirPods Proを充電にするのに必要なアダプタは「USB」と「Type-C」どっち?』

『iPhoneXを使ってるけど新たに充電アダプタを買わないとダメ?』

 

11月5日のiOS 14.2とiPadOS 14.2でAirPods Proの『バッテリーの劣化速度を抑制する機能』が追加れましたね!

発売から期間が経ったにも関わらず、他の製品と比べ9月の「空間オーディオ」といいい、AirPods Proにだいぶ力を入れているように感じます。

 

やはり、これからのクリスマス商戦を意識してるのでしょうか?

かく言う僕も、ちょっと早いクリスマスとして母にAirPods Proをプレゼントすることにしました笑

 

今回は、AirPods Proに必要な『充電アダプタ』についてまとめました!

付属品の充電アダプタや、そもそも充電アダプタを必要としないケースなどわかり辛いところを解説しています。

これからAirPods Proを購入する方や、充電アダプタでお困りの方の参考になったら幸いです!

 

AirPods Pro付属のケーブルを使うには『Type-C』の『充電アダプタ』が必要

 

まずは付属品についてです。

 

見出しにもあるように、現在AirPods Proに付属されてるケーブルは『Type-C』のLightningケーブルです!

なので付属のケーブルを使うには差込口が『Type-C』の充電アダプタが必要になってきます。

 

ネットの情報を見ると、付属してるケーブルは『USB』と『Type-C』の2パターン存在します。

僕は2019年頃に購入したのですが、その時はまだ『USB』だった気がします。(気のせいかな?)

 

理由として考えられるのはType-Cの規格『USB Type-C Current』でしょう。

電流を多く流すことで、USBと比べ充電が早くなります。

俗に言う急速充電というやつですね!

 

価格
Yahooショッピング Amazon 楽天
¥2,661 ¥2,200 ¥2,638

 

AirPods Proのために『充電アダプタ』を購入しなくても良いケース

 

続いて、充電アダプタを購入しなくても良いケースに触れておきます。

 

ここまで読んだらなんとなく想像してる方も多いと思いますが、必ずしも充電アダプタを購入する必要はありません。

 

iPad ProやmacBookや、iPhone12など既にType-Cのケーブルを刺す充電アダプタを持っていれば新たに購入するのは不要!

既にお使いの充電アダプタに、AirPods Proに付属されてるLightningケーブルをさせば充電可能です。

 

もっと言うと、Apple製品以外で付属されたType-Cの充電アダプタでもOK!

最近はType-C規格の電子機器が増え使い回しが可能になってます。

 

普段使ってなくて引き出しの中に眠っていたり、ご家族が使っている可能性もあります。

Amazonなどを開く前に、まずは身の回りにType-Cの充電器が無いか探してみましょう!

 

価格
Yahooショッピング Amazon 楽天
¥2,661 ¥2,200 ¥2,638

 

AirPods Proのために『充電アダプタ』を購入する場合は純正品を!

 

最後に、おすすめの充電アダプタを紹介します。

 

僕は純正品マニアでは無いのですが、今回は下記理由により純正品をオススメしたいと思っています。

 

  • 使用頻度が高い
  • Lightningケーブルが純正品

 

スマホやドライヤー、ベッドなど毎日使う物ってありますよね!

今回の充電アダプタもそうですが、他の日用品と比べ使用頻度は高め。

 

毎日使うのであれば少しでも機能性は上げた方が良いし、故障を防ぐのは大切!

これらに加え、Lightningケーブルが純正品なので接続先も純正品であることが無難でしょう。

こういった理由からAppleの純正品である純正アダプタをオススメします。

 

価格
Yahooショッピング Amazon 楽天
¥2,661 ¥2,200 ¥2,638

 

まとめ 【解決】AirPods Proに必要な『充電アダプタ』について

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proに必要な充電アダプタについてまとめてみました!

これからAirPods Proを購入する方や、充電アダプタでお困りの方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました