【使ってみた感想】iPad miniに「キーボード」は必要なのか?

iPad mini

Amazon BLACK FRIDAY(12/01 23:59まで)の目玉商品まとめ!




今年も始まりましたAmazonのBLACK FRIDAYによるビッグセール。

まずはこちらから「ポイントアップキャンペーンにエントリー」しましょう!

キャンペーンにエントリーすることで最大10,000円分のポイント還元を受けることができます。

 

Amazonギフトカード(チャージタイプ)


キャンペーンにエントリーすることで誰でもAmazonギフトカードをチャージすることで0.5%のポイント還元を受けられます。

クレジットカードもOKなので購入前にAmazonギフトカードをチャージするだけで0.5%のポイント還元を受けられちゃいます。

尚、プライム会員であれば更に0.5%追加の計1%もポイント還元されます。

 

「プライム会員」の初回30日間無料体験はこちら


 

【29%off(-11,180円)】Apple AirPods Pro(第一世代)


第一世代のAirPods Proがなんと29%offの11,180円値引き。

値下げやポイント還元どころか円高で価格が上昇したAirPods Proをここまで安く購入できるのはこの機会くらいでしょう。

Apple Watch SEと並ぶ人気商品であるため前回は2日目にして売り切れました。

【10%off(-4,961円)】Apple iPad(10.2インチ)


2021年に発売した新型iPadが10%offの4,961円引き。

廉価版iOSタブレットとしてイメージが強いiPadですが昨年のアップデートで大きく進化。

そこら辺のWindows PCやAndroidタブレットと凌駕するスペックを有しており幅広く利用できとても人気です。

 

【22%off(-7,200円)】Sony WF-1000XM4


SonyのノイズキャンセリングイヤホンWF-1000XM4が24%offの8,000円引き。

AirPods Proと比較されがちなWF-1000XM4ですが、音質が良くバッテリー持ちも良いのでとして人気です。

コスパが良いのでAndroidユーザーにはおすすめです。


【19%off(-4,500円)】Kindle Paperwhite & 純正ファブリックカバー + 保護フィルム


今回も対象となったKindle Paperwhiteはセットで19%offの4,500円引き。

仕様上、iPhoneと同じでカバーは防護フィルムは必須なので初めてKindleデバイスを使う方におすすめ。

Paperwhiteは防水使用なので入浴中にも使えるので、ゆっくり湯船に浸かって漫画を楽しんだりと汎用性は高め。


【51%off(-61,300円)】ルンバ i7+

created by Rinker
アイロボット(IRobot)

水拭きにも対応したルンバのハイエンドモデルが51%offの61,300円引き。

お掃除ロボットとして大人気のルンバが半額以下で手に入る大チャンス。

上の値段はあくまで値引きだけなので通常の1%ポイント還元とキャンペーンポイントも考えると異常です。


【20%(-898円)】Anker Nano II 65W


コンパクトなのに65Wというパワフルな充電力で人気のNano IIが20%offの898円引き。

W数だけで言えばAppleの純正品の約2倍あるのでiPhoneはもちろんMacBookでさえもすぐに充電できるから超便利です。

本体サイズがかなり小さいので持ち運びにも便利です。

 

【50%(-3,500円)】Fire TV Stick 4K MAX


テレビでYouTubeやNetflixを見れることで人気のFire TV Stickのハイエンドモデルが50%offの3,500円引き。

過去のセールではだいたい35~40%offを推移していたので今年のFire TV Stickはかなりお買い得です。

とても便利なアイテムなので動画コンテンツをよく見る方は是非試してみてください。

   

【36%off(-8,720円)】エルゴトロン MXVモニターアーム


モニターアームメーカーとして信頼性が高いエルゴトロンのMXVモニターアームが36offの8,720円引き。

モニターアームを装着することでディスプレイの台座が無くなり机のフリースペースが広がります。

ゲームをプレイする方など机前にいる時間が多い方におすすめです。


【22%off(-991円)】SAVAS ホエイプロテイン


Amazonのセールで大人気のSAVASも22%offの991円引き。

プロテインは朝食代わりなど栄養補給としても優れているので筋トレをしない方でも利便性が高いです。
筆者はいつもAmazonのセールでストックしてます。


スポンサーリンク

【使ってみた感想】iPad miniに「キーボード」は必要なのか?

 

iPad miniにキーボードは必要?

キーボードが無くてもiPad miniは快適に使えるの?

 

軽量で持ち運びに優れたサイズ感で人気の「iPad mini」。

2021年9月、Appleは約二年半ぶりにデザインを一新した新型(第6世代)の「iPad mini」を発表。

ベゼルレスが採用され前モデルとサイズ感を変えずにディスプレイを広くしたことで大きな反響を呼びました。

 

高機能CPU「Apple M1」を搭載した「iPad Pro」や「iPad Air」の人気が続いていたため、「iPad mini」の新型発表を求める声が日に日に高くなる状況下での発表。

軽量なため手で持ち運び易いため「Netflix」や「Youtube」といった動画コンテンツ、「電子書籍」を楽しむのに最適なタブレットとして発売から半年が経過した現在もその人気は衰えません。

「iPad Pro」や「iPad Air」は大きさに加えて重量もあるので、なかなか「iPad mini」のように気軽に持ち出し難いですよね。

 

・iPad miniにキーボードは必要なのか
・キーボードが無い場合のiPad miniの操作性
・iPad miniにキーボードが必要なケース

 

今回はそんなiPad miniとキーボードについて。

実際にiPad miniを使っている筆者が、iPad miniにキーボードが必要なのかについて考えや感想をまとめてみました。

これからiPad miniの購入を検討している方に是非とも読んで頂きたい内容です。

 

また、本記事ではiPad miniにキーボードが必要なケースについても解説しています。

iPad miniを使ったのは久しぶりだったため、実際に利用して初めて気付くことが多かったのでそれらをユーザーの目線に立ってまとめました。

iPad miniにキーボードは必要なのか興味がある方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

iPad miniにキーボードは必要なのか

まずは本題でもあるiPad miniにキーボードが必要なのかについて。

結論から言うと、「Netflix」や「YouTube」で動画コンテンツを視聴したり、「Kindle」で電子書籍を読む程度であればiPad miniにキーボードは必要ありません。

要するに、iPhoneといったスマートフォンのサブ機のような使い方をする場合はキーボードは不要です。

 

ではどんなケースの時にキーボードが必要となるのか?

iPad miniでキーボードが必要になるのは勉強するために「ノートアプリ」やAdobeの「Premiere Pro」で動画編集などをする時。

主にメモを取るために文字を打つ時や、動画編集でショートカットを多用する時はキーボードがあった方が望ましいです。

 

 

しかしながら、お世辞にもiPad miniは「ノートアプリ」や「Premiere Pro」には向いていません。

ディスプレイサイズは大きく無いですし、「iPad Pro」や「iPad Air」のように「Apple M1」のような動画編集処理をまかなう高性能なCPUを搭載していません。

もしこのような使い方をしたいのであれば、余り値段の変わらない「iPad Air」がおススメです。

 

尚、iPad miniのCPUは「iPhone 13 pro」と同じ「A15 Bionic」。

「Apple M1」と比べて処理能力は雲泥の差があるので、将来的にリッチ操作を行いたい場合は「iPad Pro」や「iPad Air」を選択するのが無難です。

まずは実際にどのような使い方をするのか今一度考えてみてください。

 

尚、iPad mini向けのキーボードは「Amazon」で販売されています。

価格は3,000円程でケースの役割も果たすので、「iPad mini」を購入したけどまだケースを購入していない方は選択肢としてアリ。

こちらはペンの収納スペースも付いているのでコスパが良いと思います。

 

また、Amazonでは新型の「iPad mini」に加え様々なアクセサリーが販売されています。

「Amazon」で購入する際は「チャージタイプのAmazonギフト券」を跨ぐだけで通常のポイント還元に加え「0.5%」ものポイント還元を受けることができます。

Appleストアでポイント還元といったサービスは無いので、これだけでもかなりお得ですよね。

 

 

Amazonでの買い物は「チャージタイプのAmazonギフト券」がお得です。

プライム会員ならキャンペーンエントリー後、「チャージタイプのAmazonギフト券」を5,000円以上クレカ決済すると「0.5%」のポイント還元を受けられます。

筆者のようにAmazonでたくさん買い物をする方はあらかじめチャージしておくのがおすすめですよ。

 

キャンペーンにエントリーする

 

 

スポンサーリンク

まとめ:【使ってみた感想】iPad miniに「キーボード」は必要なのか?

いかがでしたでしょうか?

今回はiPad miniに「キーボード」は必要なのかについて解説しています。

iPad miniに「キーボード」は必要なのかについて興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました