「Kindle Unlimited」をおすすめしない理由

Kindle Unlimited

【09/25】Amazonで「AriPods Pro(第二世代)」が5%還元(1,990ポイント)


09/25現在、Amazonで2022年9月23日に発売したAirPods Pro(第二世代)が5%ポイント還元中!

5%ポイント還元(1,990ポイント)の実質「37,810円」でAirPods Pro(第二世代)を購入するチャンスです。

現時点で最もお得に購入できるのはAmazonです。


スポンサーリンク

「Kindle Unlimited」をおすすめしない理由

 

Kindle Unlimitedは実際どのところどうなの?

ネットではメリットばかりだからデメリットやおすすめしない理由も知りたい!

 

Amazonが展開する電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」。

電子書籍を月額980円で楽しむことができるサブスクリプション型のサービスで、そのと特徴は200万冊という圧倒的な読み放題対象書籍の数。

シーモアなどと比べてもその差は歴然で、電子書籍事業を展開しているAmazonだからこその強みでしょう。

 

そんな「Kindle Unlimited」ですが、巷では「980円でこれだけの本を選べるのは最高」や「図書館を利用してる感じ」といったメリット寄りの意見が目立ちます。

実際に使ってみると選択肢の幅が広かったり、知らない分野に興味を見出すことで新しい扉を開けるといったメリットがある反面、使ってからこそわかる様々なデメリットも存在します。

何事も良いことばかりでは無いので当然だと思いますが。

 

・Kindle Unlimitedをおすすめしない理由

 

今回はKindle Unlimitedをおすすめしない理由について。

実際にKindle Unlimitedを利用していた筆者が本サービスをおすすめしない理由やサービス解除した理由について解説しています。

本記事ではデメリットを中心にまとめていますが、良いところもたくさんあるので本記事を読み終えたらメリットを紹介している記事を参考にした上で検討してみてください。

 

また、本記事では少なからずKindle Unlimitedのメリットについても解説しています。

忖度せずユーザー目線に立ってKindle Unlimitedのメリットをまとめてみました。

Kindle Unlimitedをおすすめしない理由について興味がある方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

「Kindle Unlimited」をおすすめしない理由

まずは本題でもあるKindle Unlimitedをおすすめしない理由について。

筆者が考える一番の理由は自分が読みたいと思える本を探すのに時間を要することです。

対象の書籍数が200万冊ということは魅力的ですが、数が多いため自分にとって興味のある本を探すのに大変苦労します。

 

本を探す時はカテゴリーと検索機能を使います。

筆者は「そういえばあの本はあるかなー」という感覚で検索していたのですが、ある時もあれば無い時もありそれがストレスでした。

筆者のようにせっかく読むんだったら興味がある本が良いという拘りが強いと本を読み始めるまでの時間をストレスに感じると思います。

 

 

もう一つは漫画系などの種類が少ないこと。

漫画系はあるにはあるのですがどれもマイナーなものばかりなので、過去に人気を博した漫画を読みたいという方には当てはまりません。

メインは縦字の書籍がメインで、娯楽系の書籍は週刊誌が多めです。

 

最後が読み放題対象の書籍は定期的に変わるということ。

Kindle Unlimitedをある程度調べた方だったらお気付きかもしれませんが、読み放題の書籍は定期的に変わるので具体的にこの書籍が読めるといった事前情報がありません。

過度な期待をしてKindle Unlimitedを始めるとガッカリしってしまいまうかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

少しでもこれら理由に当てはまる方は始める前によくよく調べることをおススメします。

あくまでも筆者の見解ですが、実際に利用して感じたデメリットをまとめてみました。

 

逆にKindle Unlimitedが合う方は様々な趣味がある方や、新しい分野の知識を得たい方。

子供の頃に図書室で面白そうな本を探すのが好きだった方にはマッチするサービスだと思います。

Kindle Unlimitedを利用したことが無い方は初月無料で利用できるので物は試しで行ってみてください。

 

Kindle Unlimitedの無料体験を始める

 

 

スポンサーリンク

でも「Kindle」はめちゃくちゃ良い

ここまでKindle Unlimitedのデメリットについて色々書きましたが、「Kindle」自体はめちゃくちゃ良いサービスです。

書籍を物理的に管理しなくて済むので、筆者のように一人暮らししている方にとっては収納スペースを節約できるのが大きなメリット。

漫画ならともかく参考書系は分厚くて大きい物ばかりなのでその恩恵を感じると思います。

 

もう一つは手軽に購入できること。

ニッチな本は交通費と時間を掛けて大きな書店へ出向く必要がありますが、Kindleではすぐに購入することができます。

ご時世的に外出を控えている方には魅力的だと思います。

 

 

最後が温泉やサウナへ行く時に本を楽しめること。

施設のルールにもよりますが、貸し切り温泉やサウナ後のクールダウン中にKindleで本を楽しんでいます。

Kindle PaperWhiteは防水対応しているので浴室でも安心して使うことができます。

 

Kindle書籍をスマホで読んでる方は多いと思います。

Kindleデバイスを使うことで利用の幅は広がるので、これからKindleを始める方はご自身の生活ルーティーンに取り入れられないかチェックしてみてください。

特に漫画はスマホよりも圧倒的に読み易いのでおすすめです。

 

スポンサーリンク

まとめ:「Kindle Unlimited」をおすすめしない理由

いかがでしたでしょうか?

今回は、Kindle Unlimitedをおすすめしない理由についてまとめました。

Kindle Unlimitedをおすすめしない理由について興味がある方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました