AirPods Proの『充電の仕方』と『おすすめ充電器』

AirPods Pro

AirPods Proの『充電の仕方』と『おすすめ充電器』

『AirPods Proの充電の仕方は有線だけ?』

『もっとも早く充電できる方法は?』

『おすすめの充電器はある?』

充電器に関するこのような悩み。

AirPods Proをお使いの方であれば一度考えるのではないでしょうか?

 

今回は、AirPods Proの『充電の仕方』と『おすすめの充電器』をご紹介します!

AirPods Proは有線による充電以外にも、Qi充電器と呼ばれるワイヤレス充電器にも対応しています。

AirPods Proの充電の仕方を詳しくまとめましたので、充電器でお困りの方や、これから新調しようとしている方は参考にして下さいね。

AirPods Proの『充電の仕方』

まずは本題でもあるAirPods Proの『充電の仕方』について解説します。

結論から言うと、AirPods Proを下記2つの方法で充電することが可能です。

  • ケーブル充電器(有線)
  • ワイヤレス充電器(無線)

AirPods ProにLightningケーブルが同梱されてることから多くの方は有線による充電を行ってるのではないでしょうか。

しかしながら、AirPods Proはワイヤレス充電器と呼ばれる無線の充電器にも対応しています。

本体にケーブルを刺さず、台座の上に置くだけで充電可能な機器ですね。

有線充電器と無線充電器は充電の速度や価格が大きく異なります。

まずはそれぞれのメリット・デメリットを理解し、その上で自身の要望に合った充電器を選びましょう!

次項から有線受電気と無線充電器を詳しく解説しています。

AirPods Proの充電の仕方『ケーブル充電器(有線)』

まずは、ケーブル充電器(有線)について。

多くのメーカーが開発しており、安価で充電速度が安定していることが特徴です。

Amazonなどで売ってる有線充電器の多くは高速充電器が可能で、ワット数は30W〜35Wです。

上の商品は、AirPods Pro同梱のケーブルに対応したApple純正のType-C電源アダプターですが、こちらのワット数は18Wと低め。

Apple純正ということでケーブルとの相性や品質は保証されていますが、他の充電器と比べると充電速度が遅いのが難点でしょう。

AirPods Proの充電の仕方『ワイヤレス充電器(無線)』

続いてはワイヤレス充電器(無線)です。

無線ということで充電速度は有線に比べると落ちますが、スタイリッシュなデザインでケーブルを差す必要がないので差込口の消耗を抑えることができ、ハードウェア故障の原因を減らせることが特徴。

何よりもかっこいいですよね、散らかりがちな作業デスクには相性が良いのは間違い無いです。

ワイヤレス充電器を開発してるメーカーは余り多くありませんが、一応Appleも上の『MagSafe』というワイヤレス充電器を販売しています。

iPhone8以降はワイヤレス充電に対応しているので、相乗効果を期待してワイヤレス充電器を選択するのはアリです。

AirPods Proの充電の仕方は『ケーブル』と『ワイヤレス』どっちがおすすめ?

ケーブル充電とワイヤレス充電の違いはわかりましたでしょうか?

まとめると

ケーブル充電器は『充電速度が早い』のと『手ごろな価格』

ワイヤレス充電器は『スタイリッシュなデザイン』と『ハードウェア消耗を抑えられる』

が特徴です。

個人的には、特別な理由が無ければ実用的なケーブル充電器がおすすめ!

ワット数が30W以上のケーブル充電器を使えば、AirPods Proなど小型の電子機器は一瞬で充電完了しますからね。

Amazonだと¥3,000から選ぶことができるので、初めて買う方にはおすすめです。

これらを踏まえ、次項では僕が実際に使った『おすすめ充電器』をご紹介します。

どれも良かったので是非手にとって試してみて下さいね。

AirPods Proの『おすすめ充電器』

1つ目は『AUEKY』のケーブル充電器。

コンパクトでありながら30Wという高速充電が可能で、しかも¥2,900とコスパが良いのが特徴です!

純正品と値段はほぼ変わらないので、メーカーにこだわりが無ければこちらの充電器がおすすめ。

カラーもブラックとホワイトから選べるので、好みに合わせて選択できるは良いですね。

 

2つ目は『RAVPower』のケーブル充電器。

Type-CとUSBの2ポートで、それぞれ最大31Wで充電できるのでiPhoneを使ってるユーザーには最適!

汎用性が高い充電器なので1つ家にあるととても便利。

Appleの1ポート充電器と同じサイズなので完全な上位互換ですね。

 

3つ目は『Apple』のワイヤレス充電器。

Appleらしいスタイリッシュなデザインとスペースを取らない大きさが特徴!

MagSafeは8以降のiPhoneも充電できるので、AirPods Proと合わせて使っている方はとても相性が良いです。

何よりケーブルを差さないことによる差込口の摩擦消耗を防げるのが良いです。

まとめ:AirPods Proの『充電の仕方』と『おすすめ充電器』

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proの『充電の仕方』と『おすすめの充電器』をご紹介しました。

充電器でお困りの方や、これから新調しようとしている方は是非参考にして下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました