PayPayの本人確認はなぜ必要なのか?

未分類

【09/25】Amazonで「AriPods Pro(第二世代)」が5%還元(1,990ポイント)


09/25現在、Amazonで2022年9月23日に発売したAirPods Pro(第二世代)が5%ポイント還元中!

5%ポイント還元(1,990ポイント)の実質「37,810円」でAirPods Pro(第二世代)を購入するチャンスです。

現時点で最もお得に購入できるのはAmazonです。


スポンサーリンク

PayPayの本人確認はなぜ必要なのか?

 

PayPayの本人確認はなぜ必要なの?

本人確認すると何が行えるようになるの?

 

手軽なQRコードによる決済とポイント還元で人気の「PayPay」。

Yahooショッピングの「ふるさと納税」との相性が良く、コンビニなどでも使えるポイントがたくさん貰えることで評判です。

最近では街の飲食店などでもキャンペーンを行っており、広告を目にする機会が増えましたよね。

 

そんなPayPayを利用する上で誰しも通るのが「本人確認」。

決済アプリということでPayPayは「本人確認」を推奨しており、承認されることで様々な機能が解放。

本人確認は運転免許証やマイナンバーカード、パスポートが手元にあれば4~5分で行えることができます。

 

・PayPayの本人確認がなぜ必要なのか
・本人確認すると何が行えるようになるのか

 

今回はPayPayの本人確認について。

PayPayで本人確認がなぜ必要なのかについて解説しています。

お金が絡むアプリなので本人確認が必要なことは漠然と理解できますが、本人確認することで何が変わるのかイマイチわからないですよね。

 

また、PayPayの本人確認をすることで何が行えるようになるかについても解説しています。

本人確認することで様々な機能が解放されますが、その中でも日常利用に直結する機能を中心にまとめました。

PayPayの本人確認がなぜ必要なのか興味がある方は是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

PayPayの本人確認はなぜ必要なの?本人確認すると何が変わるの?

まずは本題でもあるPayPayの本人確認がなぜ必要なのかについて。

結論から言うと、PayPayの本人確認することで大きく変わることが「2つ」あります。

本人確認する意図としてはセキュリティというより機能性に沿っています。

 

まず一つ目がPayPay残高チャージの上限アップです。

本人確認をしていないとPayPayの決済額は「過去30日間で5,000円」ですが、本人確認すること「過去24時間で20,000円」、「過去30日間で50,000円」まで引き上げられます。

過去30日間で5,000円というのはネットショッピングすることを考えたら低過ぎですね。

 

 

仮にYahooショッピングのふるさと納税を例としてあげてみましょう。

一般的なサラリーマンのふるさと納税は毎年40,000円から50,000円を寄付していると言われているので、PayPayのポイント還元を受けたい場合は小分けにしないといけません。

ワンストップ特例制度は5か所までなので小分けにすると寄付上限に達せれるか怪しいところです。

 

もう一つが「PayPayマネー」の銀行口座への出金が行えるようになります。

本人確認しないと「PayPayマネー」ではなく「PayPayマネーライト」しか利用できず、こちらは銀行口座に出金することはできません。

ただし、PayPayマネーライトもコンビニなど一般的な利用には使えます。

 

created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)

 

ではどういう時に影響するのか?

飲み会や旅行で幹事を行ってPayPayの送金サービスで集金を行った際、本人確認していないと現金化することができません。

金額が少なければコンビニや飲食店での利用で済ませれば良いと思いますが、額が大きかったら現金化したいですよね。

 

筆者の周りで割り勘した時の集金はもっぱらPayPayです。

支払う側は細かいお金を用意する必要が無く、受け取る側も財布が重くなりません。

送金する際はQRコードを送れば電話番号を交換していなくても行えるので手軽く、需要はかなり高いと思われます。

 

created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)

 

以上がPayPayで本人確認がなぜ必要なのかの回答です。

PayPayの月々の利用額が数千円程度の方であれば本人確認は必要無いかもしれません。

しかし、日ごろのちょっとした買い物でもポイント還元を受けたいという方であれば本人確認は必須。

 

本人確認は申請してから最低でも3日間を要します。

PayPayじゃんぼなど大型キャンペーンの時は審査が立て込み、最悪キャンペーン後に審査が終わるといったこともあるので気付いたら早めに行っておきましょう。

本人確認することで個人情報を提供することになりますが、PayPayはSoftBankグループなので個人的に安心できると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ:PayPayの本人確認はなぜ必要なのか?

いかがでしたでしょうか?

今回は、PayPayの本人確認はなぜ必要なのかについてまとめました。

PayPayの本人確認はなぜ必要なのかについて興味がある方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました