【副業】英語の翻訳業務の始め方!リモートワークも可能!

転職・副業
スポンサーリンク

【副業】英語の翻訳業務の始め方!リモートワークも可能!

・英語力を活かした副業をしたい
・自宅で仕事をしたい
・隙間時間で副業をしたい

このような方へ向けた記事となっております。

 

今回のコロナウィルス感染拡大で収入が減ったり、今の仕事を続けることに不安を頂いた方は多いのではないでしょうか?

今回は、隙間時間で出来る『英語力を活かした副業』を紹介します!

 

結論から言うと

 

『英語関係の副業案件は多く、自宅で出来き、且つ英語力アップにも繋がる』

 

ので超超超おすすめです!!!

 

本記事は、副業に踏み出そうとしてる方の後押しになることを願って書きました。

収入を得る手段が増えることは人生においてとても大きなメリットです。

少しでも興味がある方は是非チャレンジしてください!

『履歴書』と『職務経歴書』の準備

転職活動と同様に、副業を探す際も担当者との面接はあり、案件に適した人材であることをアピールすることが大切。

そこで準備しなければいけないのが『履歴書』と『職務経歴書』です。

作る際は、コンビニで雛形は買わずに「Googleドキュメント」か「Microsoft Word」で作りましょう!

Googleドキュメントは無料で使え、PDF形式に抽出できるのでおすすめです!!

 

企業へ送る際は、求人サイト上で行うことになるのでGoogleドキュメントをPDF形式に抽出して送りましょう。

テンプレートの入手から、書くところまで詳しく解説してるので下記を参考にしてみてください!

 

履歴書と職務経歴書のテンプレート入手法

履歴書と職務経歴書をゼロから書くのは大変ですよね。

なので、ネットに転がってるWord形式のテンプレートを入手しましょう!

Googleドキュメントで使う場合は入手したテンプレートをインポートすればOK。

テンプレートは マイナビ が提供してるので、自分にあったものを探してみてください。

 

Googleドキュメントで入手したテンプレートのインポート方法

Googleドキュメントでテンプレートをインポートする方法を解説します。

下記の手順でマイナビから入手したテンプレートをGoogleドキュメントで使えるようにしましょう。

手順は簡単、Googleドキュメントからテンプレートファイルを開くだけ!

ファイル → 開く

ダウンロードしたファイルをアップロードタブでドラッグ

 

GoogleドキュメントをPDFで抽出する方法

ファイル → ダウンロードからPDFで抽出しましょう!

PDF以外にもMicrosoft Wordで抽出することが可能。

企業であればOfficeを使っていないところは無いと思いますが一番無難なのはPFD形式です。

求人サイトで案件を探す

履歴書と職務経歴書が準備できたら案件を探しましょう。

案件探しは Crowd WorksランサーズIndeed がおすすめ!

副業はバイトに近いので、リクルートやマイナビより上記サイトで探すのが効率的です。

Crowd Works はスマートフォンアプリ版もあるので使い勝手も良し!

 

だいたいが歩合性ですが、一部固定だったりするので自分の方向性にあったものを探してみてください。

検索キーワードは・・・

  • 英語 翻訳
  • 英語 通訳
  • 英語 電話

などで探せばたくさん出てくるはずです。

 

一点注意点であって、案件数は多いのですが応募人数が多め。

競争率が高めなので、1つの案件に囚われず複数を並行して応募するのがおすすめ!

スキルマッチする案件にガンガン応募していきましょう!

英語力を活かしたオススメの副業

翻訳以外にも英語力を活かした副業があります。

僕のおすすめはオンライン英会話の教師!

オンライン英会話と言ったら外国の方が先生をしてるイメージかもしれませんが、実は日本人も先生として働かれてる方がたくさんいます!

 

英会話の先生はより英語力が求められますが、意外と募集条件は高くありません。

DMM英会話は日本人の先生も募集しているので、興味がある方は調べてみてください。

国内のサービスシェア率が高く、ユーザー数も多いので波に乗ればガンガン稼げます!

 

オンライン英会話の教師のメリットはとてもフレキシブルに働けること!

英会話は1コマ20 ~ 30分なので、隙間時間をより活用することができます!

晩ご飯を食べて〜シャワーを浴びて〜寝る前に1コマとか。

翻訳の仕事よりも自由度が高いので英語を話すことが好きな方は、スキルアップにも繋がるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

副業することは悪なのか?会社にはバレる?

『会社に勤めてるのに他で仕事するってどうなの?』

『副業が会社にばれたらどうなるの・・・?』

 

これ、副業を始める際に誰もが思うことですよね笑

そもそも『副業』と言っても色々な種類があるので何が該当するかは会社次第です。

でも多くの場合は企業と業務契約を交わすことではないでしょうか。

なので・・・

  • 含まれる:求人サイトを経由した仕事
  • 含まれない:株式投資、サイト運営、メルカリでの販売

僕はこんな認識でいます。

やっぱ企業で働かれてる方は上司や労務に確認するのが一番です。

副業することは悪なのか?

副業に対する僕の持論は、自分で稼ぐ力を養い、主体性が身に付き個人として成長できるので賛成です。

ゼロから1を生み出すことはとても難しいけど、やり切った時に大きな成長を遂げられると思います。

企業としても個人としてもメリットの方が大きい思ってますが、副業することによって本職の質が落ちる可能性もあるのでそこは注意。

企業に勤めてる方は、雇用契約を確認して副業しても良いか確認しときましょう。

会社にはバレルのか?

確定申告で副業がバレる可能性があります。

特別徴収義務者である企業へ従業員の住民税の通知が行われるのですが、この時に想定より大きい数値だとバレます。

年に10万や20万程度だったらバレないと思いますが、本業と同じくらいの収入があったら間違いなくばれます笑

その頃には何かが吹っ切れてそうですが・・・。

まとめ 【副業】英語の翻訳業務の始め方!リモートワークも可能!

応募する前にテンプレートをダウンロードして履歴書と職務経歴書を準備しよう!

案件探しはCrowd Worksやランサーズ、Indeedがおすすめ!

英語を話すことが好きな人はオンライン英会話の教師にもチャレンジ!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、英語の翻訳業務の始め方についてまとめました。

収入を得る手段を増やすことは、人生においてとても重要!

本業以外に収入を得られれば、旅行や買い物など生活の幅が広がります。

この機会に是非副業を始めてみてください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました