【2022年】Apple Watch Series 8を待つべきか?

Apple Watch

【09/25】Amazonで「AriPods Pro(第二世代)」が5%還元(1,990ポイント)


09/25現在、Amazonで2022年9月23日に発売したAirPods Pro(第二世代)が5%ポイント還元中!

5%ポイント還元(1,990ポイント)の実質「37,810円」でAirPods Pro(第二世代)を購入するチャンスです。

現時点で最もお得に購入できるのはAmazonです。


スポンサーリンク

【2022年】Apple Watch Series 8を待つべきか?

 

Apple Watch Series 8はいつ頃に発表されるの?

現行モデルは買わずにApple Watch Series 8を待つべきか?

 

 

スマートウォッチ市場の中で圧倒的なシェア率を誇る「Apple Watch」。

最新モデルである「Apple Watch Series 7」は「健康」にフォーカスを当てた機能が充実しており、健康に気遣っている方や身体を動かすことが好きな方にはピッタリ。

電子決済やメール確認もできるのでわざわざスマホを取り出す必要が無く、日常生活がよりシームレスになることを実現したスマートウォッチとして評判です。

 

そんな「Apple Watch Series 7」は2021年9月4日に発表されてもうすぐ1年。

Apple Watchが気になっている方はそろそろ「Apple Watch Series 8」がリリースされるのではとウズウズしている方は多いのではないでしょうか?

Apple WatchのようなiPhoneやiPad Proと並ぶ人気機種は定期的にモデルアップデートするので期待してしまいますよね。

 

・Apple Watch Series 8はいつ頃に発表されるの?
・現行モデルは買わずにApple Watch Series 8を待つべきか

 

今回はApple Watchのこのような内容について。

現行モデルは買わずに「Apple Watch Series 8」を待つべきか筆者の考えや市場状況を交えてまとめてみました。

今現在Apple Watchの購入を検討している方へ向けた記事となっております。

 

WWDCなどAppleの新製品発表のイベントが開催されるごとにTwitterで噂される「Apple Watch Series 8」の発表予想。

Apple Watchの購入を検討している方はこういった予想に振り回されたという方も少なくは無いのではないでしょうか。

Apple Watch Series 8を待つべきか気になっている方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

Apple Watch Series 8を待つべきか?

まずは本題でも「Apple Watch Series 8」の発表を待つべきかについて。

結論から言うと、筆者は「Apple Watch Series 8」は待つべきではないと考えています。

理由としては大きく「Apple製品の中古市場価格」と「製造と流通の停滞」の二つ。

 

一つは目は「Apple製品の中古市場価格」ですが、これは「メルカリ」や「フリマ」での型落ちモデルが高額であることを指しています。

Apple Watchを含め日本で大人気のApple製品は、他の電化製品と比べても中古での取引価格は異常なくらい高額。

箱や取扱説明書が付属する完品であれば例え型落ちモデルであったとしても7割から8割ほどの価格で取引されているのが現状です。

 

 

上は2022年6月前半頃にメルカリで取引された「Apple Watch Series 6」の売買記録です。

多くが中古とは思えない価格で取引されており、中古市場で「Apple Watch Series 6」の需要が高いことが伺えます。

パッと見ても結構な値段でやりとりされていますよね。

 

そのため、「Apple Watch Series 8」が発売された後の「Apple Watch Series 7」でも同様の状態になることが想定されます。

仮に「Apple Watch Series 7」を購入後に「Apple Watch Series 8」が発表されたとしても、メルカリなどフリマサイトで旧モデルを捌けばコスト負担はほとんどありません。

筆者も大のApple製品好きなので新製品に関する報道には敏感ですが、販売時期がずれ込むこともあるのでこの理論のもとApple WatchやiPad Proを購入しています。

 

 

もう一つの理由が「製造と流通の停滞」です。

世界的なパンデミックの影響でApple製品の製造を担っていた工場の稼働が鈍っており、それに引きずられる形で製品の流通も停滞しています。

Appleを含めSonyなど電子機器を扱うメーカーが発表しており、昨年と余り変わらない状態が続いています。

 

2022年5月には中国が強めのロックダウンを実施したことにより生産ラインが麻痺し、電子機器以外にも様々な製品の流通が止まりました。

筆者も当時に購入したかったシャンプーなど日用品を購入できず困ってのを記憶しています。

各社は代替へ切り替えているようですが安定していないことが伺えます。

 

 

Apple製品はその人気さ故、新製品に関する様々な噂やリーク情報がSNSで出回っています。

具体的には「新型〇〇〇が9月のiPhoneイベントと同時に発表される」といった内容。

Twitterを見ていたらこういった情報は嫌でも目にしますよね。

 

しかし製造や流通が停止している現在こういった情報は信憑性が低くなっています。

根拠の無い情報がほとんどなので多く期待するのは誤りで、購入するかしないかは自身がどれだけ必要としているかを基準に判断すべきです。

以上が筆者が「Apple Watch Series 8」を待つべきではないと考える理由です。

 

スポンサーリンク

「Apple Watch Series 7」を「最大5.5%」のポイント還元で購入する方法

最後に「Apple Watch Series 7」をお得に購入する方法について紹介します。

「Amazon」で「チャージタイプのAmazonギフト券」を跨いでApple Watch Series 7を購入することで「最大5.5%」のポイント還元を受けることが可能。

Appleストアではポイント還元は無く、大手家電量販店でも1%還元が一般的なのでとてもお得です。

 

また、AppleはAmazonに出店しているので「AppleCare+」の加入もカバー。

Appleストアで購入するのと何ら変わり無いのでメーカーによる保証もしっかりと受けることができます。

Apple Watchのような高価な製品の場合、購入後のことを考えると購入元を選ぶのは大切でしょう。

 

 

Amazonでの買い物は「チャージタイプのAmazonギフト券」がお得です。

プライム会員ならキャンペーンエントリー後、「チャージタイプのAmazonギフト券」を5,000円以上クレカ決済すると「0.5%」のポイント還元を受けられます。

筆者のようにAmazonでたくさん買い物をする方はあらかじめチャージしておくのがおすすめですよ。

 

キャンペーンにエントリーする

 

 

スポンサーリンク

まとめ:【2022年】Apple Watch Series 8を待つべきか?

いかがでしたでしょうか?

今回はApple Watch Series 8を待つべきかについてまとめました。

Apple Watch Series 8を待つべきかについて興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました