AirPods Proの「正規品の充電ケース」を購入する方法

AirPods Pro

【09/25】Amazonで「AriPods Pro(第二世代)」が5%還元(1,990ポイント)


09/25現在、Amazonで2022年9月23日に発売したAirPods Pro(第二世代)が5%ポイント還元中!

5%ポイント還元(1,990ポイント)の実質「37,810円」でAirPods Pro(第二世代)を購入するチャンスです。

現時点で最もお得に購入できるのはAmazonです。


スポンサーリンク

AirPods Proの「正規品の充電ケース」だけ購入する方法

 

AirPods Proの正規品の充電ケースはどこで購入できるの?

ネットショップや家電量販店では売ってるの?

 

国内で大人気のワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」。

2021年に入り「空間オーディオ」に対応したコンテンツが増え、AirPods Proの活躍する場が増えました。

身近なものだと「Netflix」が空間オーディオに対応し、通勤・通学の途中でスマホにダウンロードした映画やアニメをより楽しむめるように。

 

そんなAirPods Proも発売からもうすぐ3年。

1~2年の長い期間使っているユーザーも多く、バッテリーの老朽化や本体不調で悩まれてる方もいるのではないでしょうか。

筆者もその内の1人でもうすぐ購入から2年が経とうとしています。

 

・ライトニングケーブルをケースに挿しても充電できない
・ケースだけバッテリーの減りが早い
・ケースだけ買い換えたいけどどこで購入するのが良いのか分からない

 

今回はこのようなAirPods Proのケースについて。

AirPods Proのケースに関するトラブルや、ケースの購入方法についてまとめています。

ケースのことでお困りの方は是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

AirPods Proの「正規品の充電ケース」を購入する前に試すこと

恐らくこの記事を読まれている方は、AirPods Proのケースに不調を感じていたり、紛失した方かと思います。

もし、ケースが不調である場合は買い替える前に下記の内容をチェックしてみてください。

ケース本体の値段は結構するので、本当にケースが不調なのか確認しましょう。

 

ライトニングケーブルを挿しても充電ランプがすぐ消える

充電開始を示すランプが点灯後すぐに消えてしまい充電できていないと思われていませんか?

AirPods Proは充電を開始するとランプが点灯しますが、すぐに消灯する仕様となっています。

iPhoneやiPadのように充電状況がし易くないので「充電できないのはケース故障!?」と勘違いしてしまいますよね。

【解決】AirPods Proの『充電ランプが消える』について
AirPods Proの『充電ランプが消える』挙動についてまとめました! Lightningケーブルを刺したのに充電ランプが消えて困惑してる方は是非ご覧下さい!

 

ライトニングケーブルが断線していないか確認

ライトニングケーブルを挿しても充電されない原因はケースの可能性もありますが、ケーブル側の可能性も。

ライトニングケーブルは細く断線し易いので、ケースを充電できない場合は端子先端を拭いたり、iPhoneなど他の電子機器にも挿して充電できるか確認してみましょう。

個人的に充電できない場合はライトニングケーブル起因のケースが多いように思います。

 

充電アダプタが故障していないか確認

稀ですが充電アダプタが故障しているというケースも。

充電アダプタも経年劣化で故障することがあるので、こちらもケーブル同様に他の電子機器で充電を試して故障していないか確認しましょう。

充電アダプタは長持ちするし、色々な電子機器で使えるので1つを長く使い続けちゃうんですよね。

 

いかがでしたでしょうか?

上記を試しても改善しない場合、バッテリー老朽化や不調などケースが何かしらのハードウェア問題を抱えている可能性があります。

ハードウェア問題の原因は様々で、ユーザーレベルで原因を切り分けるのは難しいところ。

 

次項ではこのようなハードウェア問題の対処法について解説しています。

ハードウェア問題の場合、多くはケースを買い替えりケースが大半です。

しかし、お金を節約しようとすると偽物や不調品を掴まされる可能性があるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

AirPods Proの「正規品の充電ケース」はApple以外から購入しないように注意

まず初めに「正規品の充電ケース」を購入する際の注意点について。

フリマアプリなどで売られている中古ケースは、2020年10月以前に製造された不具合を含んでいる製品の可能性があります。

くれぐれも中古ケースは購入しないよう注意しましょう。

2020年10月以前に製造されたAirPods Proにパチパチ音など不具合を含む可能性!
2020年10月30日 AppleのAirPods Pro不具合の発表を受け、Appleへ連絡、Appleストアで無償修理サービスを受けるまでをまとめました! AirPods Proを2020年の10月以前に購入した方で、普段使っていて異音やノイズキャンセリングに違和感を感じる方は是非ご覧ください!

 

上記を踏まえた上で、AirPods Proのケースが故障したり、紛失した場合はAppleのカスタマーサポートへ連絡しましょう。

カスタマーサポートへ連絡することで、問題を解決するための最適な方法を提案してくれます。

カスタマーサポートは「チャット」もしくは「電話」で受け付けています。

Apple - お使いのAirPods Proにどのような問題がありますか?

 

紛失した場合はケースを交換する以外の選択肢はありませんが、故障の場合は修理や内臓バッテリー交換で済むこともあります。

問題を解決するためのコストを抑えられる可能性があるので、故障の場合はすぐに購入しようとせず、まずはカスタマーサポートへ連絡しましょう。

「チャット」であれば待ち時間もほぼ無く対応してもらえますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ:AirPods Proの「正規品の充電ケース」だけ購入する方法

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proのケースに関するトラブルや、購入方法について解説しました。

AirPods Proのケースでお困りの方は是非参考にしてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました