【解決】Apple Watchの充電器はiPhoneで使えるのか?

Apple Watch
スポンサーリンク

【解決】Apple Watchの充電器はiPhoneで使えるのか?

 

Apple Watchの充電器はiPhoneで使えるの?

2021年9月にモデルアップデートされた「Apple Watch」。

新型のApple Watchはヘルスケア管理がより強化され、血中酸素まで計測できるようになりスマートウォッチのハイエンド化が加速。

スマートウォッチの中でも圧倒的なシェア率を誇り、国内においてはiPhone需要が後押しして多くの方が使っていますよね。

 

そんなApple Watchの充電方法は少し特殊です。

Apple Watchの充電は「ワイヤレス」のみ対応しており、iPhoneやiPadなど他のApple製品と比べると異質。

LightningコネクタやType-Cコネクタを備えていないので有線ケーブルで充電することはできません。

 

・Apple Watchの充電器をiPhoneでも使えるのか
・Apple WatchとiPhoneを高速充電できるワイヤレス充電器

 

今回はApple Watchの充電器について。

Apple Watchに付属されるワイヤレス充電器がiPhoneでも使えるかについて解説しています。

充電器を統一できれば配線回りを整理でき、デスク上が綺麗になって嬉しいですよね。

 

また、本記事では高速充電が対応したワイヤレス充電についてもまとめています。

Apple WatchとiPhoneを愛用してる筆者が実際に使ったことがある、高速充電対応のワイヤレス充電器を紹介。

Apple Watchの充電器がiPhoneでも使えるのか気になる方は是非参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

Apple Watchの充電器はiPhoneで使えるのか?

まずは本題でもあるApple Watchの充電器がiPhoneでも使えるかについて。

結論から言うと、Apple Watchに付属している充電器でiPhoneを充電することはできません。

Apple Watchに付属している「充電スタンド」や「充電ドック」と呼ばれる充電器は、iPhoneでは使えず、Apple Watchのみで使用することができます。

 

iPhoneもワイヤレス充電対応しているのではと思うかもしれませんが、Apple WatchとiPhoneはワイヤレス充電の規格が異なります。

iPhoneは「Qi」と呼ばれる充電規格に対応しているのに対し、Apple Watchは磁気充電のみに対応。

ワイヤレス充電器と言ったらQi充電器を想像する方が多いと思いますが、Apple Watchのような異なるタイプのワイヤレス充電規格があることを覚えておきましょう。

 

 

余談ですが、Apple WatchやiPhoneと相性の良いアクセサリー「AirPods Pro」はQi充電器に対応しています。

そのため、AirPods ProもiPhoneと同様にApple Watchに付属している充電器で充電することはできません。

iPhoneがType-Cコネクタをいつまでも採用しないように、Apple Watchもいつまで磁気充電し続けるのか不安になりますね。

 

Amazonなどで売られているApple Watch、iPhone、AirPods Pro3つをまとめたワイヤレス充電機は少し特殊な作りがされています。

Apple Watch部分が磁気充電する作りとなっており、製品によってはApple Watchに付属している充電器をはめ込むタイプの物も。

次項では筆者がおすすめのワイヤレス充電器を紹介していますので是非チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

Apple Watchの充電器はiPhoneで使えない!?筆者おすすめのおまとめ充電器!

ワイヤレス充電器を使う際に大切なのが電源アダプタです。

いずれのワイヤレス充電機もお世辞にも早いとは言えず、有線充電と比べたらかなりの差があります。

そのため、ワイヤレス充電器の電圧も大切ですが、電気を供給する電源アダプタもそれ相応の物を用意するのが大切です。

 

個人的におすすめなのが「Anker」の「Nano II」です。

こちらは有線充電を極限まで早くするために開発されたAnkerの至高の一品ですが、ワイヤレス充電との相性も良いです。

一般的な充電アダプタは15W程度なので、単純に3倍くらい差があります。

 

筆者が使っていておすすめしたい充電器はこちら。

「YEYIN 」というマイナーなメーカーなのですが、Apple Watch、iPhone、AirPods Proの3つを同時充電しても致命的に遅くなることが無いので気に入ってます。

充電器によっては同時充電すると充電速度が落ちる物もあると聞いたので、Amazonのレビューを参考にこちらを購入しました。

 

カラーバリエーションが「黒」と「白」の2色あるのもポイント。

Apple Watch、iPhone、AirPods Proを同時充電できる3 in 1充電器はカラー展開が黒一色な物が多いため、筆者のように白基調のデスクな人にとって有難いです。

耐久性に関しても、使って3ヶ月経ちますが今のところ問題は起きていません。

 

Appleが公式サイトで販売している3 in 1充電器も存在します。

「Belkin」というラグジュアリーデザインが特徴のメーカーなのですが、全体的にシンプルでApple製品が好きな人の趣向に沿ったデザインです。

尚、紹介しているBelkinの充電器も黒と白の2色展開をしています。

 

Appleが紹介しているということもあり互換性も保証されています。

表参道のApple Storeで実際に手に取ってみたのですが、質感が良くてかっこよかったのと、iPhoneを充電した時の角度が丁度良かったです。

筆者は今使っている「YEYIN」の充電器が壊れたらこちらの充電器を購入するつもりです。

 

スポンサーリンク

まとめ:【解決】Apple Watchの充電器はiPhoneで使えるのか?

いかがでしたでしょうか?

今回はApple Watchの充電器でiPhoneを充電できるのかについて解説しました。

Apple Watchをお使いの方や、これから購入する方は是非参考にしてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました