【2021年版】iPad向け『SSD』おすすめ4選

iPad
スポンサーリンク

【2021年版】iPad向け『SSD』おすすめ4選

 

『iPadで写真や動画を保管してたら容量が足りなくなってきた・・・』

『iPadでSSDは使うことができるの?』

『SSDはどこのメーカーがおすすめ?』

 

iPadユーザーで容量にお困りの方は多いのでは無いでしょうか?

「Netflix」や「Amazon PrimeVideo」、「Kinddle」といったコンテンツをダウンロードし、オフライン環境でも楽しむサービスが増えてきて、容量の消費ペースが加速してきましたよね。

 

僕も「Netflix」のヘビーユーザーなので、カフェや移動中にコンテンツを楽しむため映画やドラマをダウンロードしています。

映画だと一本あたり6〜8GBもあるので、コンテンツのダウンロード数が多いとiPadに負荷がかかり、処理が重くなってしまいます。

そこで僕は、写真や動画等のファイルはSSDで管理しており、必要な時にiPadからアクセスするようにしています。

 

クラウド上に保存するという選択肢もあるのですが「月々のクラウド利用料がかかる」のと「ファイル容量が多いとダウンロード時間を要する」ためSSDを選んでます。

今回は、そんなSSDが大好きな僕がiPadで使えるおすすめのSSDを紹介します!

iPadを使っていて容量が足りずお困りの方や、どのメーカーのSSDが良いかわからない方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

iPad向けSSDおすすめ①『SamsungのT5シリーズ』

 

SSDといったらSamsungと言っても過言では無いでしょう。

僕のSSD歴史はSamsungから始まり色々なメーカーを使いましたが、最終的にはSamsungに戻りました。

 

Samsungの特徴は何と言っても「安定した読み込みと書き込みの速度」でしょう!

SSDは消耗品であるため、長く使うとパフォーマンスが落ちてくるものですが、SamsungのSSDは安定したパフォーマンスを維持してくれます。

裏付けるように、eスポーツ大会でSamsungのSSDが採用されるケースが多く、そのパフォーマンスは高く評価されています。

 

 

僕が使っているのは青のT5 500GBのSSDで、Amazonだと¥9,000くらいですね。

主な用途は写真や動画の保存ですが、2〜3GBの動画でもすぐにiPadへ移すことができます。

 

500GBは2台目ですが、1台目に購入した250GBは3年経った今も現役です。

初めてSSD買うからどのメーカーが良いのかわからないという方はとりあえずSamsngのT5を買っておけば間違いないです。

 

スポンサーリンク

iPad向けSSDおすすめ②『BUFFALOのMiniシリーズ』

 

続いてはBUFFALOのMiniシリーズ。

 

特徴は何と言っても圧倒的なコンパクト感。

480GBで大きさは名刺サイズ、重さは100gととても持ち運びに便利!

Amazonだと価格が¥7,000を切るので、外出先に持ち出す機会が多い方はBUFFALOのMiniシリーズがオススメ。

 

外出先で使うためにT5シリーズよりコンパクトなSSDが欲しく、Amazonで探してたところこの製品と出会いました。

BUFFALOのHDDはよく使っていたので、サイズと価格を見て迷わず購入しました。

 

 

使用感は、写真や動画を扱う分には全く問題無くストレス無く使えました。

しかし気になるのは耐久性。

小さいので物の下に埋れ易く、鞄などで持ち運ぶ際は直入れではなくカバーケースに入れることをおすすめ。

近年のパソコンケースはSSDなどを入れる収納エリアも確保されてるので、既にケースをお持ちの方はそちらに収納して持ち運ぶことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

iPad向けSSDおすすめ③『SanDiskのエクストリームシリーズ』

 

3つ目はSanDiskのエクストリームシリーズ。

SanDiskと言ったらSDカードを思い浮かべる方が多いのでは無いでしょうか?

僕はNintendo SwitchとGoProのSDカードでSanDiskにはお世話になっています。

 

1年程前、SSDの3台目として「本体の薄さ」と「3年保証付き」に魅かれて購入しました。

SanDiskも知名度が高く、日常的にSDカードを使っていて品質は理解してたので、値段はそこそこしましたが1TBを購入。

 

 

使い心地としては「読み込みと書き込みが速さ」が印象的。

保証期間が長いので、「大容量のSSD」と「スペック」を重視される方はSanDiskのエクストリームシリーズがおすすめ!

個人的に1TBの大容量を購入したのでスペックを気にしてたのですが満足いく速さでした。

 

自宅では大容量で保証期間が長いSSD、外出先ではコンパクトなSSDと使い分けてます。

SanDiskのSSDは自宅使いとして長く、安心して利用できますね。

 

スポンサーリンク

iPad向けSSDおすすめ④『RAOYIのX4Prominiシリーズ』

 

最後に紹介するのはRAOYIのX4Prominiシリーズ。

特徴はなんと言ってもその小ささ!

届いて手に取った時にSSDもここまで小さくなるのかと感動した程。

 

当時、「小ささ」と「価格」で話題になってたのを聞きつけて購入。

無くしてしまいそうなサイズ感にびっくりなのですが、1秒間に550MBも出るのにも驚き。

しかもちゃんとType-Cに対応してるんです。

 

 

持ち運びに最強のSSDと言って間違い無いのですが、その大きさは無くしてしまいそうなくらいコンパクト。

折り畳みの財布にも余裕で入るサイズ感なので、とにかくスペースを取らない小さい物が良いという方には最適です!

Amazonだと120GBが¥3,900、250GBが¥5,000とお手頃なので初めてSSDを買う方にも手を出し易いかと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ 【2021年版】iPad向け『SSD』おすすめ4選

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、iPadで使えるおすすめのSSDを紹介でした。

iPadで使うためのSSDでお困りの方は是非参考にしてみてください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました