【解決】AirPods Proの『重低音』は劣っているのか?

AirPods Pro

【解決】AirPods Proの『重低音』は劣っているのか?

『AirPods Proは重低音はどんな感じ?』

『ソニーなど他のイヤホンの方が優れてると聞くけど実際のところは?』

『値段に見合った性能はあるの?』

AirPods Proの『重低音』に関するこのような悩み。

音楽好きな方であれば一度は気にするのではないでしょうか。

 

今回は、AirPods Proの『重低音』や『使用感』、『トータルコスパ』について解説します!

筆者は現在「AirPods Pro」を使っているのですが、以前はよく比較に挙げられるソニーの「WF-1000XM3」とBoseの「QuietControl 30」を使用していました。

どれも良い製品でありましたが製品ごとに特徴があり、取捨選択の結果、現在はAirPods Proに辿り着きました。

実際の体験を踏まえまとめておりますので、ワイヤレスイヤホンを検討してる方は是非参考にしてみて下さい。

 

 

AirPods Proの『重低音』は?(→Boseが最強)

まずは本題でもあるAirPods Proの『重低音』について。

結論から言うと

オーディオメーカーが開発したイヤホンには敵いません。

 

重低音を含めた音質だけで言えばBoseの「QuietControl 30」が最強で、音楽や映画に集中したい時はAirPods Proよりも勝っていると感じました。

僕自身、オーディオ機器に強いこだわりは無くオーディオ専門知識もありません。

そんな素人でも分かるくらい性能差に差を感じたので、日常的に音質が優れたメーカー製品を使われてる方がAirPods Proへ移行したら違和感を感じるかもしれません。

でも当然と言えば当然で、AppleはPCやスマートフォンを専門にしたデベロッパーです。

イヤホンやヘッドフォンは専門外なので、オーディオメーカーに負けても何ら不思議ではありません。

 

しかし、近年「Beats」を始めとしたオーディオ製品を扱う企業を続々と買収しています。

今後は「Bose」といったノイズキャンセリングを搭載した高性能ワイヤレスイヤホンを扱う企業と競ることが予想されるのでパワーアップを期待しましょう!

最近では、昨年秋に差別化を図るために「空間オーディオ」を実装しました。

「空間オーディオ」はファームウェアのアップデートをするだけで使える機能で、ユーザーは自宅にいながら映画館にいるような音響体験を行えると評判でしたね。

AirPods Proの『使用感』は?(→iPhoneだとAirPods Proが最強)

続いては使用感についてです。

使用感はAirPods Proが最強です。

僕はiPhoneを使っているですが、AirPods Proとの「シームレスな連携」を他のイヤホンは実現できません。

 

それは「ハードウェア」と「ソフトウェア」の両方をAppleが担っているから実現できることであってまさに特権。

ノイズキャンセリングの切替や音量調整、充電確認など痒いところにすぐ手が届くAirPods Proは優秀。

こいったシームレスな連携を考えると、iPhoneを使ってるだけでAirPods Proを選択するのはありよりのあり!

iPhoneユーザーの多くがAirPodsやAirPods Proを使っているのも納得です。

 

もう1つAirPods Proの良いところして紹介したいのがファームウェアアップデートによる機能追加と改善。

直近では、昨年秋にファームウェアアップデートを通して「空間オーディオ」を実装しました。

「空間オーディオ」は3Dのオーディオ体験を目的とし、360°の方角から音を感じることで映画館にいるにいるような体験が可能に!

こういった機能アップデートを無料、且つ自宅で受けられるのはプラットホームを持ってるAppleだからこそ。

AirPods Proはこれからも日々進化していくのです。

AirPods Proの『トータルコスパ』は?

最後にAirPods Proのトータルコスパについて。

皆さんも薄々感じているように、iPhoneユーザーにおいてはAirPods Proのトータルコスパはとても高いです。

特に、iPadやMac Bookといった複数のApple製品をお持ちの方であれば、よりAirPods Proの恩恵に与れると僕は考えています。

どんなに探しても、AirPods Pro以上にiPhoneとストレスなく連携できるイヤホンは無いでしょう。

 

そして、AirPods Proのトータルコスパが高い要因として「充実したカスタマーサポート」があります。

僕のAirPods Proはアメリカのロサンゼルス店で購入したものですが、昨年にイヤホンを交換した時は日本の表参道店でサポートを受けることができました。

カスタマーサポートの受け付けもWebからチャットベースで行うことができとてもスムーズ。

アップルストアがある国であれ、全世界どこでも受けることができるので、海外出張が多い方でも安心。

イヤホン交換した際の体験レポートをまとめてるので興味がある方はどうぞ。

2020年10月以前に製造されたAirPods Proにパチパチ音など不具合を含む可能性!
2020年10月30日 AppleのAirPods Pro不具合の発表を受け、Appleへ連絡、Appleストアで無償修理サービスを受けるまでをまとめました! AirPods Proを2020年の10月以前に購入した方で、普段使っていて異音やノイズキャンセリングに違和感を感じる方は是非ご覧ください!

まとめ:【解決】AirPods Proの『重低音』は劣っているのか?

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proの『重低音』や『使用感』、『トータルコスパ』について解説しました!

実際の体験を踏まえまとめておりますので、ワイヤレスイヤホンを検討してる方は是非参考にしてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました