【解決】AirPods Proをペアリングできない時は本体をリセット

スポンサーリンク
AirPods Pro
スポンサーリンク

【解決】AirPods Proをペアリングできない時は本体をリセット

・AirPods Proをスマホやタブレット、PCにペアリングできない
・AirPods Proから音が出なかったり、ノイズが起きたり調子が悪い

 

『何度ペアリングしてもiPhoneに接続できない』

『右イヤホンからは音が出るのに左イヤホンからは音ができない』

『iPhone上は "接続状態" なのに音が出ない』

『ノイズが酷いからペアリングし直したけど一向に解消しない』

 

AirPods Proを使用していてこのような経験をした方は多いのではないでしょうか?

・・・僕は全て経験済みですw

 

今回は、AirPods Proのペアリングや動作トラブルの対処法について解説します!

実は、機能の要となっているワイヤレスとノイズキャンセリングは進化途中の機能なんです。

本記事ではそれらも含め、AirPods Proのペアリングトラブルの対処法と、快適に利用するために注意することをまとめています!

 

2020年10月以前に製造されたAirPods Proにパチパチ音など不具合を含む可能性!
2020年10月30日 AppleのAirPods Pro不具合の発表を受け、Appleへ連絡、Appleストアで無償修理サービスを受けるまでをまとめました! AirPods Proを2020年の10月以前に購入した方で、普段使っていて異音やノイズキャンセリングに違和感を感じる方は是非ご覧ください!

 

AirPods Proのペアリングできない時はリセットで解消

まずは、表題でもある『AirPods Proのペアリングできない時の対処法』について解説します。

AirPods Proをペアリングできない時や、充電できない時の最終手段としてリセットする方法が存在します。

リセットに関してはAppleの公式サイトでもトラブル対処法として案内されているのでご安心を!

手順はシンプルで、端末からデバイス登録解除し、再接続するというもの。

詳しい手順は下記を参考に行って下さい。

AirPods Proを登録してるデバイスから登録解除

  • 「設定」を開く
  • 「Bluetooth」を開く
  • AirPods Proの右横にある「i」をタップ
  • 「このデバイスの登録を解除」をタップ
  • デバイスを再起動

AirPods Proのリセット

  • 両耳のイヤホンをケースに入れ30秒待機
  • 30秒後に蓋を開ける
  • 蓋を開いた状態で前面ランプがオレンジ色になるまで背面ボタンを長押し
  • オレンジ色で点滅することを確認したらボタンを押すのを止める

AirPods Proをデバイスにペアリング

  • 蓋を開けた状態でペアリングしたい端末へ近づける
  • 画面に表示された "接続" をタップしAirPods Proを端末にペアリング

 

僕はAirPods Proが何かしらの理由で不調の場合、いつも上記手順でAirPods Pro本体をリセットします。

たいていの場合はこの方法で解決するのですが、場合によっては解消しない場合もありました。

下項ではそれらについて詳しく解説していきます!

リセットしてもペアリングできない時の対処法

少なからず、AirPods Proをリセットしてもペアリングできない時があります。

よくある例としては、周囲にBluetoothが飛び交ってること。

近年ではほとんどの電子機器に搭載されてるので、ゲームやタブレットなど電子機器を多く持ってる方は要注意。

Bluetooth以外にも注意することがいくつかあるのでまとめてみました!

周囲にBluetooth機器が多いとペアリングの妨げに

Bluetoothは電波のようなものです。

これが有効になってるデバイスが周囲に多いと、Bluetooth通信が正常に行われないことがあります。

AirPods Proのペアリングは「Bluetooth」を介して行われるので、周囲にBluetoothが有効になってるデバイスがある場合はそれらを無効化しましょう。

搭載してるデバイスとしては、スマホやPC、ゲーム機、カメラ、冷蔵庫や電子レンジなどなど!

一人暮らしだと周囲に4〜5個あっても珍しくないですね。

デバイスのOSは古く無い?最新バージョンになっているか確認

iOSやiPadOS、macOSにおいて、最新OSが出る度に発生する不具合があります。

それは

 

『Bluetoothの接続トラブル』

 

このトラブルは僕もiPhoneとMacBookで経験しており、直近ではmacOS Catalinaで遭遇しました。(再現性が高め)

こういった不具合は早い段階で修正され、パッチが公開されます。

もし、古いOSを使っている場合は最新バージョンにアップデートしましょう!

ケースのバッテリーは十分?ペアリングはケースを介して行われる

AirPods ProとデバイスのペアリングはAirPods Proのケースを介して行われます。

例え、両イヤホンのバッテリーが十分あったとしても、ケースのバッテリーが無ければペアリングすることはできません。

イヤホンはケースを介して自動充電されるので、気付いたらケースのバッテリーが無くなってるのはあるある。

イヤホンが反応すればバッテリーが足りてると思いがちですが、こまめに充電しましょう!

どうしても問題解消しない時はサポートへ

ここまで尽くしてもペアリングできない場合はAppleサポートへ問い合わせしましょう!

1つ注意点があって、カスタマーサポートを受ける際はネットでの申し込みが必須で、直接Appleストアへ行っても対応してくれないことがほとんど。

以前、直接渋谷のアップルストアへ行ったら7時間後と言われました笑

Appleのカスタマーサポートは「ジーニアスバー」というサービスで管理されており、予め対応時間や担当者を設定しているようです。

Appleのカスタマーサポートの申し込みは下記から行いましょう!

Apple - サポート -

【解決】AirPods Proをペアリングできない時は本体をリセット

・ペアリングや動作が不調な時は本体をリセット
・周囲にBluetooth機器が多いとペアリングの妨げになる
・接続するデバイスのOSバージョンが古く無いか確認
・ペアリングはケースを介して行われるので十分な充電を

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proのペアリングや動作トラブルの対処法について解説しました!

ペアリングやその他トラブルでお困りの方は一度AirPods Pro本体をリセットしてみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました