【必見】AirPods Proを『学割を使わずに安く買う』方法

スポンサーリンク
AirPods Pro
スポンサーリンク

【必見】AirPods Proを『学割を使わずに安く買う』方法

 

『AirPods Proは学割を使って購入できるの?』

『学割を使わなくてもお得に購入する方法はあるの?』

『出品者によってとても安いけど大丈夫なの?』

 

昨今、ワイヤレスイヤホンの中で圧倒的な人気を誇るAirPods Pro。

国内のiPhoneシェア率からも、イヤホンをApple製にしたいという方も珍しくはないのではないでしょうか?

 

今回は、AirPods Proを学割を使わずともお得に購入する方法をまとめました!

 

安ければ良いと思っている方は是非この記事を読んで頂けたら幸いです!

AirPods Proは安くはないので、購入を検討してる方に長く愛用して頂きたく執筆しました。

 

『お得に購入するに当たって注意点』と『どこで購入するのがベストか』を理由を添えて解説しておりますので、これからAirPods Proの購入を検討している方は本記事を参考にしてみてください。

 

2020年10月以前に製造されたAirPods Proにパチパチ音など不具合を含む可能性!
2020年10月30日 AppleのAirPods Pro不具合の発表を受け、Appleへ連絡、Appleストアで無償修理サービスを受けるまでをまとめました! AirPods Proを2020年の10月以前に購入した方で、普段使っていて異音やノイズキャンセリングに違和感を感じる方は是非ご覧ください!

 

そもそもAirPods Proに学割はあるのか?

 

まず、タイトルにある『学割』について触れておきます。

結論から言うと

 

『学割を使ってAirPods Proを購入することはできません。』

 

残念ながらAirPods Proは学割の対象外でした。

Appleが学割を提供しているのは「MacBook Air」や「MacBook Pro」のPC製品、iPad、モニターなどの一部。

学割の対象にAirPods Proは含まれておりませんでした。

 

・・・で、本題はこれからです。

 

『どこで購入するのが一番お得なの?』

 

結論から言うと、2020年11月現在ではAmazonで買うのがベストです。

初期不良によるサポートなど、購入に当たっての注意点があるので次項でこれらを交えて解説していきます。

 

日本版を購入しよう!安いAirPods Proの品番に注意!

 

現在、AirPods ProはAmazonやYahooショッピング、楽天など様々なショップで販売されています。

サイトでも出品者によって価格は様々で、安い物だと¥27,000台、高い物だと¥29,000台。

 

購入するからには安いに越したことはないのですが、安い製品はシンガポール版やアメリカ版の可能性があります。

 

海外版だから悪いという訳ではないのですが、アメリカのロサンゼルスで購入したAirPods Proを使っていて、1年程前にAppleストアでサポートを受ける際に不都合が起きました。

右耳イヤホンの不調で交換することになったのですが、ケースと左イヤホンがアメリカ版で、右イヤホンが日本版というなんとも言えない状態になりました。

 

動作的には全く問題はありません。

しかし、将来メルカリなどフリマアプリにAirPods Proを出品することを考えている方は品番に注意した方が良いでしょう。

 

品番
MWP22J/A 日本版
MWP22ZA/A シンガポール版
MWP22AM/A アメリカ版

 

品番と国の組み合わせは上記の通りです。

購入する際は必ず品番を確認するようにしましょう。

 

おすすめはAmazon!Apple公式から5%オフで購入可能!

 

上記で解説した通り、重要なのは値段だけではありません。

高額商品なので初期不良も懸念し、可能であればApple公式から購入するのがベスト!

Yahooショッピングや楽天だと非公式の出品者から安く購入できますが、初期不良など何か問題が起きた時に円滑な対応をしてくれるか保証が無いからです。

 

価格
Yahooショッピング Amazon 楽天
¥28,280 ¥28,960 ¥28,470

 

上記理由からApple公式から5%オフで購入できるAmazonがオススメ!

金額的にはYahooショッピングや楽天の方が安いですがその差は¥500程度。

 

AmazonだとApple公式から購入することになるので初期不良時のサポートも手厚く、購入時にAppleCare+にも加入可能!

AppleCare+に加入しておけば、イヤホンやケース故障による交換費用が1万円から4千円程に割引されます。

 

安心を¥500で買うか選ぶのはあなた次第です・・・!

 

まとめ 【必見】AirPods Proを『学割を使わずに安く買う』方法

いかがでしたでしょうか?

今回は、AirPods Proをお得に購入する方法をまとめました!

これからAirPods Proを購入する方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました