【緊急】iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!

iPhone

Amazon BLACK FRIDAY(12/01 23:59まで)の目玉商品まとめ!




今年も始まりましたAmazonのBLACK FRIDAYによるビッグセール。

まずはこちらから「ポイントアップキャンペーンにエントリー」しましょう!

キャンペーンにエントリーすることで最大10,000円分のポイント還元を受けることができます。

 

Amazonギフトカード(チャージタイプ)


キャンペーンにエントリーすることで誰でもAmazonギフトカードをチャージすることで0.5%のポイント還元を受けられます。

クレジットカードもOKなので購入前にAmazonギフトカードをチャージするだけで0.5%のポイント還元を受けられちゃいます。

尚、プライム会員であれば更に0.5%追加の計1%もポイント還元されます。

 

「プライム会員」の初回30日間無料体験はこちら


 

【29%off(-11,180円)】Apple AirPods Pro(第一世代)


第一世代のAirPods Proがなんと29%offの11,180円値引き。

値下げやポイント還元どころか円高で価格が上昇したAirPods Proをここまで安く購入できるのはこの機会くらいでしょう。

Apple Watch SEと並ぶ人気商品であるため前回は2日目にして売り切れました。

【10%off(-4,961円)】Apple iPad(10.2インチ)


2021年に発売した新型iPadが10%offの4,961円引き。

廉価版iOSタブレットとしてイメージが強いiPadですが昨年のアップデートで大きく進化。

そこら辺のWindows PCやAndroidタブレットと凌駕するスペックを有しており幅広く利用できとても人気です。

 

【22%off(-7,200円)】Sony WF-1000XM4


SonyのノイズキャンセリングイヤホンWF-1000XM4が24%offの8,000円引き。

AirPods Proと比較されがちなWF-1000XM4ですが、音質が良くバッテリー持ちも良いのでとして人気です。

コスパが良いのでAndroidユーザーにはおすすめです。


【19%off(-4,500円)】Kindle Paperwhite & 純正ファブリックカバー + 保護フィルム


今回も対象となったKindle Paperwhiteはセットで19%offの4,500円引き。

仕様上、iPhoneと同じでカバーは防護フィルムは必須なので初めてKindleデバイスを使う方におすすめ。

Paperwhiteは防水使用なので入浴中にも使えるので、ゆっくり湯船に浸かって漫画を楽しんだりと汎用性は高め。


【51%off(-61,300円)】ルンバ i7+

created by Rinker
アイロボット(IRobot)

水拭きにも対応したルンバのハイエンドモデルが51%offの61,300円引き。

お掃除ロボットとして大人気のルンバが半額以下で手に入る大チャンス。

上の値段はあくまで値引きだけなので通常の1%ポイント還元とキャンペーンポイントも考えると異常です。


【20%(-898円)】Anker Nano II 65W


コンパクトなのに65Wというパワフルな充電力で人気のNano IIが20%offの898円引き。

W数だけで言えばAppleの純正品の約2倍あるのでiPhoneはもちろんMacBookでさえもすぐに充電できるから超便利です。

本体サイズがかなり小さいので持ち運びにも便利です。

 

【50%(-3,500円)】Fire TV Stick 4K MAX


テレビでYouTubeやNetflixを見れることで人気のFire TV Stickのハイエンドモデルが50%offの3,500円引き。

過去のセールではだいたい35~40%offを推移していたので今年のFire TV Stickはかなりお買い得です。

とても便利なアイテムなので動画コンテンツをよく見る方は是非試してみてください。

   

【36%off(-8,720円)】エルゴトロン MXVモニターアーム


モニターアームメーカーとして信頼性が高いエルゴトロンのMXVモニターアームが36offの8,720円引き。

モニターアームを装着することでディスプレイの台座が無くなり机のフリースペースが広がります。

ゲームをプレイする方など机前にいる時間が多い方におすすめです。


【22%off(-991円)】SAVAS ホエイプロテイン


Amazonのセールで大人気のSAVASも22%offの991円引き。

プロテインは朝食代わりなど栄養補給としても優れているので筋トレをしない方でも利便性が高いです。
筆者はいつもAmazonのセールでストックしてます。


スポンサーリンク

【緊急】iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!

 

iPhoneのパスワードを忘れてしまった・・・。
パスワードを忘れてiPhoneを開けない時はどうすればいいの?

 

日本の中で圧倒的なシェア率を誇るiPhone。

最近では円安の影響でiPhoneシリーズを含め様々なApple製品が値上げされSNSではトレンドになるほど話題に。

毎年9月頃にiPhoneの新型が発表されますが、今年は新機能よりも価格が気になるのが本音です。

 

そんなiPhoneでよく聞くトラブルの一つがパスワードを忘れたという内容。

iPhoneを使っている方であれば一度はパスワードを忘れたことによってiPhoneが使えなくなってしまったことはあるのではないでしょうか?

現代においてiPhoneのようなスマートフォンは生活必需品なので、パスワードを忘れたからといって使えなくなるのはとても困りますよね。

 

パスワード忘れた時などiPhoneを開けなくなった時の対象法

 

今回はパスワード忘れた時などiPhoneを開けなくなった時について。

iPhoneでパスワードを忘れてしまってiPoneを開けなくなった時の対象法について解説しています。

繰り返しパスワードを間違えるとiPhoneがロックされるので焦ってしまいますよね。

 

iPhoneの仕様上、露出している「インカメラ」が故障などトラブルに見舞われることは少なくありません。

「インカメラ」が故障したらFaceIDを使えなくなるので、ロック解除をFaceIDで行っていた方はパスワードがわからなくなるのも珍しくありません。

パスワード忘れた時などiPhoneを開けなくなった時の対象法について興味がある方は是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

iPhoneのパスワードを忘れて開けない時は基本的にデータを消すことになる

まず、解決方法を紹介する前に前提についてお話します。

iPhoneのパスワードを忘れてしまった場合、正しいパスワードがわからない場合は初期化する必要があります。

初期化することでiPhoneのローカルデータは全て削除されます。

 

そのため、まずはダメ元でも良いからパスワードを入力することになります。

初期化した場合はiPhoneに保存している写真や動画が削除されることになるので、ダメージはかなり大きいです。

尚、初期化してもLINEでの友達との繋がりやトーク履歴は削除されないのでご安心ください。

 

スポンサーリンク

iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!①パスワードをダメ元で入力する。

一つ目の方法が考え得るパスワードをダメ元で入力すること。

自身の誕生日や両親や子供の誕生日、逆転した誕生日など考え得るありとあらゆる数列を入力しましょう。

尚、パスワード入力を複数回間違えるとロックされてしまいますが、時間を置けば再チャレンジすることができます。

 

やたらめったにパスワードを入力してもまず正解にはたどり着きません。

適当に打った場合の解除率はパスワード4桁の場合は「0.01%」、6桁の場合は「0.0001%」となっておりまず当たりません。

メンタル的に辛い作業ですがデータを守ることをモチベーションにトライしましょう。

 

スポンサーリンク

iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!②「iTunes」でバックアップ復元

パスワードを何回入力しても開けない時におすすめなのが「iTunes」を使った復元方法。

事前に「iTunes」と同期しバックアップを作成していたら、初期化後にある程度データを復元することができます。

バックアップを作成した日にちにもよりますが、真っ新な状態になるよりかはマシです。

 

「iTunes」による復元はPCをiPhoneに接続できる環境に加え、バックアップが必要になります。

設定しな記憶が無くてもPCを介して充電している場合はもしかしたらバックアップを作成しているかもしれないのでチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!③「探すアプリ」で初期化

パスワードによる解除を諦め最も簡単に初期化する方法が「探すアプリ」を使った方法です。

MacやiPad、他のiPhoneから「探すアプリ」を使ってパスワードがわからなくなったiPhoneを選択し、「このデバイスを消去」から初期化することができます。

パスワードがわからなくなったiPhoneで「探すアプリ」が有効になっている必要がありますが、デフォルトで有効になるので設定変更しなければ誰でも行えます。

 

MacやiPadで「探すアプリ」が使えない方はiCloudから行うことができます。

iCloudの場合はAppleIDとパスワードの入力を求められるので少々面倒ですが、「探すアプリ」を使えるデバイスが無い場合はPCからiCloudを開きましょう。

この方法が最も手軽にiPhoneを初期化することができます。

 

スポンサーリンク

iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!④Appleサポートへ依頼する

「iTunes」や「探すアプリ」が何かしらの理由で行えない方は「Appleサポート」を頼りましょう。

バックアップ復元や初期化手順の案内に加え、Appleストアでの対面サポート予約まで幅広く対応してくれます。

もしかしたら本記事で記載していない解決法も案内してくれるかもしれないので、諦める前に連絡してみましょう。

 

尚、表参道や銀座のAppleストアへ直接出向いても対応してくれないので注意しましょう。

Appleストアでの対面サポートは「ジーニアスバー」で予約管理しているので、事前予約無しで出向いても相手してくれません。

予約する場合も順番待ちしないチャットで済ませることができるのでストレス無く行えますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ:【緊急】iPhoneのパスワード忘れた!開けない時の対象法!

いかがでしたでしょうか?

今回はiPhoneのパスワード忘れた時の開けない時の対象法についてまとめました。

iPhoneのパスワード忘れた時の開けない時の対象法について興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました