【2021年】iPad Pro向けキーボードの『使い方』と『おすすめ製品』

スポンサーリンク
iPad
スポンサーリンク

【2021年】iPad Pro向けキーボードの『使い方』と『おすすめ製品』

『キーボードをiPad Proで使うことはできるの?』

『BluetoothキーボードはどのようにiPad Proに接続するの?』

『USBキーボードをiPad Proで使うことはできるの?』

 

iPad Proにキーボードやマウスを接続し、PC代わりとして使う方は多いのではないでしょうか?

しかし、iPad Proへの接続方法や使えるキーボードがイマイチわからないですよね。

 

そこで今回は、iPad Pro向けキーボードの『使い方』と『おすすめ製品』を解説しています!

これからiPad Proでキーボードを使おうと思ってる方は参考にしてみて下さいね。

 

iPad Proでの『Bluetoothキーボード』の使い方

まずは、Bluetoothキーボードの使い方です。

基本的に、Amazonなどで売ってるBluetoothの接続規格が備わってるキーボードであればiPad Proで使うことが可能です!

メーカーは「ロジクール」や「エレコム」など有名所の製品を選択しておけば間違いないでしょう。

 

接続方法(ペアリング)はAirPods Proなどと同じで下記手順で行います。

 

  • iPad Proの「設定アプリ」を開く
  • 設定アプリの中にある「Bluetooth」をタップ
  • キーボードのペアリングボタンを押下
  • iPad Pro側の「自分のデバイス」の一覧内にキーボードが表示されたらタップ

 

これでキーボードのペアリングは完了。

経験上、iPad ProにBluetoothキーボードをペアリング後に何か設定をしたことは無いので、ペアリングできたらPCのキーボード同様に使用してOK!

 

 

Bluetoothという接続規格なため、iPad Proに接続できない場合があります。

僕の経験では

『周囲に別の機器がBluetoothが飛び交っている』

という理由で接続失敗してるケースが多いです。

 

スマホ、タブレット、PC、ゲーム機などなど。

近年では多くの電子機器がBluetoothを備えており初期設定では有効となっています。

接続できない場合は周囲にあるデバイスを確認し、Bluetoothが有効になっていたら無効にした上で再度試してみましょう!

一人暮らしなどワンルームに複数のデバイスでBluetoothが飛び交ってると不安定になりがちです。

 

最後に接続解除(ペアリング解除)についてです。

ペアリング解除はキーボードの電源ボタンをオフにするか、「設定アプリ」の「Bluetooth」からBluetoothをオフにすればOK!

iPad ProのBluetoothをオフにするとAirPods Proなど他のBluetoothデバイスの接続も解除されるので注意して下さいね。

 

iPad Proでの『USBキーボード』の使い方

続いてUSBキーボードの使い方についてです。

キーボードはピンキリなので、PCで使ってるお気に入りのUSBキーボードがあればiPad Proで使いたくなりますよね。

しかし、残念ながらiPad Proは「Lightning」もしくは「Type-C」しか備えていないため、変換アダプターを用意しなければUSBキーボードをiPad Proに接続することはできません。

いずれも¥1,000くらいなので、新しくキーボードを買うよりよっぽど安いです。

 

 

「Lightning」の場合はこちら。(Amazonだと¥1,230)

 

「Type-C」の場合はこちら(Amazonで¥818)

 

これからアダプタを通してUSBキーボードをiPad Proに接続しましょう。

接続したら何もせずともキーボードが使えるようになります。

 

HHKなど高性能キーボードをお持ちの方は、圧倒的に変換アダプターを用いて使う方がおすすめ。

再利用できる物はガンガン再利用してお金を節約していきましょう。

 

iPad Pro向け『おすすめのキーボード』

1つ目は『Apple』のキーボードです。

iPad ProはソフトウェアもハードウェアもAppleが開発しているので、キーボードもAppleで揃えることで最適な環境であることは間違い無し!

コンパクトで打刻音も小さいのでカフェでガンガン作業できます。

 

ちなみに、僕は以前にこちらのキーボードを使っていました。

色々なキーボードを試したのですが、結論として「Smart Keyboard Folio」が最強だと言い切れます。

値段はそこそこしますが、シームレス連携などの機能性を考慮したら安いかと思います。

 

2つ目は『iClever』の折りたたみ式のキーボード。

こちらは薄型の上に折り畳むことができとても持ち運びに便利!

ズボンのポケットに入るくらい小さく、外出先でiPad Proで作業する方は1つ持っていて損はないかと思います。

 

価格も¥4,000を切っているのでお手頃。

日常使いとしては小さくて不便ですが、外へ持ち出す用のキーボードとしてはコスパが良いのでおすすめ!

Amazonでのレビュー評価もお高めです。

 

3つ目は『ロジクール』のキーボード。

こちらは流行りのスマートキーボードで、ケース一体型となっているのでそのままバッグに入れて持ち運ぶことが可能!

バックライトも付いてるので薄暗いカフェなどでもガンガン作業ができます。

 

一体型となってるケースは角度を3段階に調整が可能。

「タイピング」、「スケッチ」、「リーディング」と用途に合わせて調整できるので便利!

高額なスマートキーボードの中でコスパが良く個人的におすすめ。

 

最後も『Apple』のキーボード。

こちらはiPad Proに特化したスマートキーボードで、トラックパッドが付いてるのでマウスも不要!

iPad Proのアクセサリーで最も便利で高機能として評判です。

 

僕は現在こちらのキーボードを使っているのですがとても満足しています。

一番良いところはiPad Proの角度をガッチリ調整できるところで、膝の上に置いて作業してもびくともしません。

トラックパッドが付いてるので普段Mac PCを使ってる方にとっては最強のiPad Proアクセサリーとなるでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

以上が個人的におすすめなiPad Pro向けキーボード等です。

マウスもまとめてありますので、興味がある方はこちらも確認してみて下さいね。

 

【2021年版】iPad Pro向け『マウス』おすすめ14選
iPad Pro向けのおすすめのマウスはご存知ですか? 本記事ではiPad Pro向けのおすすめマウスのメーカーと製品を紹介しています! iPad Pro向けのマウスをお探しの方は是非ご覧下さい!

 

まとめ:【2021年】iPad Pro向けキーボードの『使い方』と『おすすめ製品』

いかがでしたでしょうか?

今回はiPad Pro向け『キーボードの使い方』と『おすすめ製品』を解説しました。
これからiPad Proでキーボードを使おうとしてる方は是非参考にしてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました