【2021年】新型MacBook Proの発売日・リーク情報まとめ

MacBook Pro

Amazon BLACK FRIDAY(12/01 23:59まで)の目玉商品まとめ!




今年も始まりましたAmazonのBLACK FRIDAYによるビッグセール。

まずはこちらから「ポイントアップキャンペーンにエントリー」しましょう!

キャンペーンにエントリーすることで最大10,000円分のポイント還元を受けることができます。

 

Amazonギフトカード(チャージタイプ)


キャンペーンにエントリーすることで誰でもAmazonギフトカードをチャージすることで0.5%のポイント還元を受けられます。

クレジットカードもOKなので購入前にAmazonギフトカードをチャージするだけで0.5%のポイント還元を受けられちゃいます。

尚、プライム会員であれば更に0.5%追加の計1%もポイント還元されます。

 

「プライム会員」の初回30日間無料体験はこちら


 

【29%off(-11,180円)】Apple AirPods Pro(第一世代)


第一世代のAirPods Proがなんと29%offの11,180円値引き。

値下げやポイント還元どころか円高で価格が上昇したAirPods Proをここまで安く購入できるのはこの機会くらいでしょう。

Apple Watch SEと並ぶ人気商品であるため前回は2日目にして売り切れました。

【10%off(-4,961円)】Apple iPad(10.2インチ)


2021年に発売した新型iPadが10%offの4,961円引き。

廉価版iOSタブレットとしてイメージが強いiPadですが昨年のアップデートで大きく進化。

そこら辺のWindows PCやAndroidタブレットと凌駕するスペックを有しており幅広く利用できとても人気です。

 

【22%off(-7,200円)】Sony WF-1000XM4


SonyのノイズキャンセリングイヤホンWF-1000XM4が24%offの8,000円引き。

AirPods Proと比較されがちなWF-1000XM4ですが、音質が良くバッテリー持ちも良いのでとして人気です。

コスパが良いのでAndroidユーザーにはおすすめです。


【19%off(-4,500円)】Kindle Paperwhite & 純正ファブリックカバー + 保護フィルム


今回も対象となったKindle Paperwhiteはセットで19%offの4,500円引き。

仕様上、iPhoneと同じでカバーは防護フィルムは必須なので初めてKindleデバイスを使う方におすすめ。

Paperwhiteは防水使用なので入浴中にも使えるので、ゆっくり湯船に浸かって漫画を楽しんだりと汎用性は高め。


【51%off(-61,300円)】ルンバ i7+

created by Rinker
アイロボット(IRobot)

水拭きにも対応したルンバのハイエンドモデルが51%offの61,300円引き。

お掃除ロボットとして大人気のルンバが半額以下で手に入る大チャンス。

上の値段はあくまで値引きだけなので通常の1%ポイント還元とキャンペーンポイントも考えると異常です。


【20%(-898円)】Anker Nano II 65W


コンパクトなのに65Wというパワフルな充電力で人気のNano IIが20%offの898円引き。

W数だけで言えばAppleの純正品の約2倍あるのでiPhoneはもちろんMacBookでさえもすぐに充電できるから超便利です。

本体サイズがかなり小さいので持ち運びにも便利です。

 

【50%(-3,500円)】Fire TV Stick 4K MAX


テレビでYouTubeやNetflixを見れることで人気のFire TV Stickのハイエンドモデルが50%offの3,500円引き。

過去のセールではだいたい35~40%offを推移していたので今年のFire TV Stickはかなりお買い得です。

とても便利なアイテムなので動画コンテンツをよく見る方は是非試してみてください。

   

【36%off(-8,720円)】エルゴトロン MXVモニターアーム


モニターアームメーカーとして信頼性が高いエルゴトロンのMXVモニターアームが36offの8,720円引き。

モニターアームを装着することでディスプレイの台座が無くなり机のフリースペースが広がります。

ゲームをプレイする方など机前にいる時間が多い方におすすめです。


【22%off(-991円)】SAVAS ホエイプロテイン


Amazonのセールで大人気のSAVASも22%offの991円引き。

プロテインは朝食代わりなど栄養補給としても優れているので筋トレをしない方でも利便性が高いです。
筆者はいつもAmazonのセールでストックしてます。


スポンサーリンク

【2021年】新型MacBook Proの発売日・リーク情報まとめ

・2021年に新型MacBook Proは発売するの?
・新型MacBook Proでは何が変わるの?
・SNSに出回っているリーク情報は?

 

若い世代で大人気のノートパソコン「MacBook Pro」。

高機能なプロセッサと解像度が特徴的で、あらゆるシーンで活躍できるのがMacBook Proの強み。

一般的なイメージとしては、PhotoShopやiMovieなど高負荷なソフトウェアをサクサク動かせる印象が強いかと思います。

 

今回は、そんなMacBook Proの2021年発表が予想されている新型について。

本記事では、2021年に発表が予想されているMacBook Proの発売日やスペックに関するリーク情報を解説。

2021年も残り半年となり、SNSでは新型MacBook Proに関する情報が増えてきました。

 

現在、または将来MacBook Proの購入を検討している方は是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

2021年の新型MacBook Proの発売日はいつ?

まずは、新型MacBook Proの2021年発売日について。

TwitterなどのSNSでは新型MacBook Proの2021年発売日に関して様々な情報が発信されています。

その中でも有力視されているのがコチラの情報。

 

 

「MacBook Proは2021年の4期、10月か11月には発表されるだろう」

Dylan氏はAppleが未発表の情報を予測していることで有名で、過去に何度か的中させている方。

MacBook Pro以外にもiPhoneやiPadなどに関する情報も発信しています。

 

実績があるとは言え所詮は素人による予測。

このツイートだけではしっくりこないので、過去の新型MacBook Pro発売日から深堀。

過去5年間分を洗ってみます。

 

2016年 10月28日
2017年 06月08日
2018年 07月11日
2019年 05月21日
2019年 07月09日
2019年 11月13日
2020年 05月04日

 

 

 

こちらが2016年から2020年までの新型MacBookの発売日に関するデータです。

MacBook Proは約1年周期でモデルアップデート。

2019年に至っては1年の間に3つもモデルが間隔を空けての発表となりました。

 

ここで気になるのは2019年にMacBook Proに起きた出来事。

2019年11月13日、Appleはプロセッサ「Intel Core-i7」に代わる「Apple M1」をMacBook Proへの搭載を発表。

当初は機能性を疑われてた「Apple M1」ですが、現在はMacBook Proの強みとして受け入れられています。

 

 

【2021年】MacBook AirとMacBook Proを比較
MacBook AirとMacBook Proの比較について知りたいですか? 本記事はMacBook AirとMacBook Proの比較についてまとめています。 MacBook AirとMacBook Proの比較について知りたい方は是非ご覧下さい。

 

 

「Apple M1」の評判が非常に良かったせいか、開発速度を上げ約半年後の2020年5月にも新型を発表。

上記理由に加え、2016年からの発売周期を加味すると2021年の新型発表は十分あり得そう。

ではいつ発売するのでしょうか?

 

最も考えられるのが、新型iPhoneも発表される秋~冬あたり。

Appleは新型iPhoneの発表から1ヵ月後に何かしらの発表を行うことがありこの時期に重なると予想。

結論、Dylan氏の予想は当たるんじゃないかなという見解です。

 

スポンサーリンク

2021年の新型MacBook Proのスペックは?

続いて2021年の新型MacBook Proのスペックについて。

こちらもSNSで発信されたリーク情報と過去のデータを参考にまとめ。

数ある情報の中でも最も信憑性の高い情報をご紹介します。

 

ほぼ確定と言われているのが「プロセッサ」の強化。

2020年モデルで搭載している「Apple M1」が、2021年モデルでは「Apple M1X(仮)」や「Apple M2(仮)」へ強化されることが予想。

MacBookに限らず、PCにおけるプロセッサ強化はモデルアップデートの必須要件なので、個人的にも99.9%の確立で行われる考えています。

 

2つ目が「ベゼルレスディスプレイ」です。

2021年発売のMacBookProでは、iPhoneやiPad Proのように画面隅の黒枠が削減もしくは排除されることが予想。

ベゼルレスされることで、インチ数は変わらなくても間接的にディスプレイが大きくなります。

外部モニターを使わないユーザーにとってはかなりの利点ですね。

 

 

【2021年】無印iPadの第9世代はいつ発表?最新情報まとめ
iPad第9世代について知りたいですか? 本記事はiPad第9世代の予想についてまとめています。 iPad第9世代が気になる方は是非ご覧下さい。

 

 

上記以外だと「SDカードスロット」と「HDMI端子」の搭載が予想されています。

個人的には、データ管理や機器通信の物理化を排除しているAppleがこのタイミングで追加するのはイメージができません。

過去に、DVDドライブやUSB端子の排除に踏み切ってきましたからね。

 

話が飛びますが、端子は地球環境にも関係します。

不要なプラスティック排除を目的に、電子機器を扱うグローバル企業はType-Cに統一する流れがあります。

ユーザーとしてもバッテリー充電やディスプレイ接続をする端子を1つに統一できたら管理が楽で、お金も掛からずメリットだらけですからね。

 

スポンサーリンク

まとめ:【2021年】新型MacBook Proの発売日やリーク情報まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は2021年に発表が予想されているMacBook Proの発売日やスペックに関するリーク情報をまとめてみました。

MacBook Proの購入を検討している方は是非参考にしてみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました